teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


Re:ロシア四重奏曲

 投稿者:さすらい人  投稿日:2012年 4月 6日(金)08時03分24秒
返信・引用
  パスピエさま

お返事、ありがとうございます。
ヴェラー四重奏団の演奏を聴いてみたいと思います!

タカーチのエルデーディ四重奏曲を一通り聴きましたが、
それぞれに個性があって、面白いですね!
当分は、ハイドンの室内楽に嵌り込みそうです。
ご教示いただきまして、ありがとうございました!

http://www12.ocn.ne.jp/~yamaoto2/

 
 

ロシア四重奏曲

 投稿者:パスピエ  投稿日:2012年 4月 4日(水)10時18分30秒
返信・引用
  これは名曲なのに録音が少ないようです
手元にあるのは
ウェラー四重奏団、モザイク四重奏団、フェステテッチ四重奏団、この3種です

演奏に関しては自分の好みですが名前をあげた順序になります
これはピリオド系を好まないという個人的嗜好が強いかもしれません

http://blogs.yahoo.co.jp/grand361k612

 

Re:ハイドンの弦楽四重奏曲

 投稿者:さすらい人  投稿日:2012年 4月 2日(月)12時21分39秒
返信・引用
  パスピエさま

いつもありがとうございます!
ハイドンのSQは、まさに「目から鱗…」の体験でした。

「ロシア四重奏曲については、噂だけは耳にしております。
是非とも聴きたいと思っていますので、
お薦めいただける演奏がありましたら、是非ご教示下さい

http://www12.ocn.ne.jp/~yamaoto2/

 

ハイドンの弦楽四重奏曲

 投稿者:パスピエ  投稿日:2012年 4月 1日(日)14時16分16秒
返信・引用
  大好きです(^^

ハイドンは作品が多すぎて損をしていると思っています
どうも的を絞りにくくなりますね

もし未聴でしたら是非お薦めしたいのが「ロシア四重奏曲」です
モーツァルトに「ハイドン・セット」を書かせた珠玉の名作揃いです

http://blogs.yahoo.co.jp/grand361k612

 

Re:著作権

 投稿者:さすらい人  投稿日:2012年 2月20日(月)06時27分41秒
返信・引用
  パスピエさま

アッカルド/デュトワの演奏は、ヴァイオリン協奏曲全曲盤で持っていますが、
随分前に、一度聴いたきりでした。あらためて聴き直したいと思います!

著作権の問題は、初耳でした!様々な浮名を流したことは聴いていますが
猜疑心の強い男でもあったのですね…。
何となくわかるような気がします。
情報、ありがとうございました!

http://www12.ocn.ne.jp/~yamaoto2/

 

著作権

 投稿者:パスピエ  投稿日:2012年 2月19日(日)09時58分57秒
返信・引用
  パガニーニの1番は好きなので聴く頻度が高い曲です 残念ながらご紹介の五島みどりの演奏は未聴なのです
古いフランチェスカッティ盤と音が良いアッカルド盤がお気に入りです

さて1番のみならずオケパートが貧弱なのは、オケのメンバーが初見で演奏できることを前提として書いたからだという説を読んだことがあります。
演奏会当日に楽譜を渡し、終われば回収。
予め楽譜を団員に渡して、写譜されたり盗用されることを恐れたそうです
今でいえば著作権を守ったのでしょうね

http://blogs.yahoo.co.jp/grand361k612

 

Re:イギリス組曲第3番

 投稿者:さすらい人  投稿日:2012年 2月 7日(火)18時13分9秒
返信・引用
  パスピエさま

コメントありがとうございます。

私の場合は、パスピエさまと逆で、
まずグールド盤で聴いて、いまひとつ良さが分からないままに、
次に聴いたのが、園田さんの演奏でした。
年齢が近似していますと、似たような盤歴をたどるのでしょうか…。

ヒューイットはグールドと同じカナダ人ですが、
彼女はグールドのバッハを評価していなかったこと、
理由までは忘れてしまいましたが、
何かのインタヴュー記事で読んだことがあります。

最近になって、漸くグールドの平均律を入手!
彼のバッハうを、再度聴き始めたところです。

http://www12.ocn.ne.jp/~yamaoto2/

 

イギリス組曲3番

 投稿者:パスピエ  投稿日:2012年 2月 6日(月)16時40分8秒
返信・引用
  この曲はむか~し園田高広の演奏をFM放送で最初に耳にしました
やっぱりそのガヴォットが印象に残りました。

後年、グールドの演奏を入手して、そればかりを聴いていましたが
最近はペライアの温かみのあるピアノが気に入っています

ヒューイットの演奏は聴いたことがありません
良さそうですね

http://blogs.yahoo.co.jp/grand361k612

 

Re:偶然です(゚Д゚)

 投稿者:さすらい人  投稿日:2012年 1月18日(水)13時56分30秒
返信・引用
  パスピエさま

こちらこそご無沙汰しています。
「何にしようか?」とCD棚を捜していて、偶々採り出したものですが、
先着出来て、幸いでした!

貴ブログに書かれていたお話ですが…
私はSACDはまだ導入していないので分かりませんが、
世界が広がるのでしたら、早めに体験したいものですね!
機器変更による微細な変化で、印象が良くなったり悪くなったりは、
日常茶飯事、体験しています…。

http://www12.ocn.ne.jp/~yamaoto2/

 

偶然です(゚Д゚)

 投稿者:パスピエ  投稿日:2012年 1月17日(火)19時55分9秒
返信・引用
  ご無沙汰です

ベートーヴェンの16番ということでビックリしました
実は拙ブログも明日は同じ曲なのです
作品31でも目立たない曲なので満を持して?でしたが
先を越されてしまいました(^^ゞ
私は児玉麻里さんの演奏です

http://blogs.yahoo.co.jp/grand361k612

 

レンタル掲示板
/19