teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


掲示板

 投稿者:天ぬき  投稿日:2010年12月14日(火)10時32分57秒
返信・引用
  この2、3日はおかしかったですね
不可抗力なので気になさらないでください

私も還暦過ぎましたがあまり聴いていないもの、特に大物が沢山あります
マーラー、ワーグナー、ショスタコービッチ・・・(^^ゞ

オーボエ五重奏版はCD初期に購入したもので殆ど話題にならなかったようです
その後もこの編成のものは録音されていないかと思います
手元にあるのはゴリツキのオーボエにベルン四重奏団のものですが廃盤のようです

http://cocco904.blog46.fc2.com/blog-entry-91.html#cm

 
 

Re:管楽器の為のセレナード

 投稿者:さすらい人  投稿日:2010年12月13日(月)21時04分26秒
返信・引用
  天ぬきさま

掲示板に投稿しても受け付けてくれず、お返事が遅くなってしまい申し訳ございませんでした。

モーツァルトの室内楽を愛聴するようになったのは比較的遅く、系統立てて聴かなかったために、弦楽五重奏ハ短調がk.388の引用だったこと、記事を書くまで全く気付きませんでした。
でも、「知らないことが多いからこそ、還暦を過ぎても色んなことに感動できるのだ」と、自分に都合の良いように解釈しています…。
天ぬきさんが書かれていたオーボエ五重奏曲、どんなのかすごく興味があります。お薦め頂けるディスクがあれば、ご教示下さい。よろしくお願いします。

http://www12.ocn.ne.jp/~yamaoto2/

 

管楽器の為のセレナード

 投稿者:天ぬきメール  投稿日:2010年12月10日(金)16時14分57秒
返信・引用
  こんにちは♪

モーツァルトでも特に好きな分野です
聴き始めの頃は「グラン・パルティータ」よりも好んでいました。
最近弦楽五重奏曲のほうを拙ブログで取り上げました(^_-)-☆

http://blogs.yahoo.co.jp/grand361k612/18059602.html

http://blogs.yahoo.co.jp/grand361k612

 

Re:管弦楽の為のラプソディ

 投稿者:さすらい人  投稿日:2010年11月21日(日)16時05分26秒
返信・引用
  天ぬきさま

ほんと、血が騒いで、気分が爽快になりますよね!
ただ、引用されている曲の正調を知らずしてこんなことを書いているもので、日本の伝統音楽伝承に携わっておられる方や、愛好家の方からおしかりを受けそうな気がして、多少の後ろめたさを感じているのです…。

http://www12.ocn.ne.jp/~yamaoto2/

 

管弦楽の為のラプソディ

 投稿者:天ぬき  投稿日:2010年11月20日(土)17時12分30秒
返信・引用
  この曲は私も時々聴いてます。
特に気分が晴れない時など音量を大きめにして聴くとスカッとします(^^ゞ

手持ちのCDは岩城宏之/NHK交響楽団のものです。
だいぶ前になりますが故長岡鉄男氏がその録音を褒めていたので買いました。
沼尻氏のは図書館で借りて聴いたことがあります。
今晩聴いてみたくなりました
気分が悪いわけではありませんが(笑
 

Re:ベームのモーツァルト

 投稿者:さすらい人  投稿日:2010年11月16日(火)20時29分5秒
返信・引用 編集済
  天ぬきさま

早速に情報頂戴しまして、ありがとうございます。私も今更初期交響曲を聴こうとは思っていませんし、25番以降をランダムに聴いてみたいなと思っているだけです…。

ベーム/ウィーンフィルのモーツァルトとは相性が悪いのか、個人的には「29、39番が良いかなぁ」と思うくらいですね。

>ガッチリとした構成感、重量感あふれる、そんな見事なモーツァルト
加えて覇気にあふれた演奏だと、噂では聞いています。格安のボックスセットでもあれば別ですが、ランダムに買って行こうと思っています。

http://www12.ocn.ne.jp/~yamaoto2/

 

ベームのモーツァルト

 投稿者:天ぬき  投稿日:2010年11月16日(火)12時57分11秒
返信・引用
  こんにちは

私は「マニアまがい」なので全集には殆ど手を出しません
(正確には手が出ません)
ベルリン・フィルとのモーツァルトは後期の有名なものと25番、29番、それに31番くらいしか聴いておりません(^_^;)

ベルリン・フィルとの演奏はガッチリとした構成感、重量感あふれる、そんな見事なモーツァルトで昨今はなかなか聴けなくなった種のものかと思っています。

ウィーンフィルとベルリン・フィルを比較するのは野暮ですかね
今の自分にはベルリン・フィルとのがピッタリきます

http://cocco904.blog46.fc2.com/blog-entry-91.html#cm

 

Re:パリ交響曲

 投稿者:さすらい人  投稿日:2010年11月15日(月)19時41分31秒
返信・引用
  天ぬきさま

いつもありがとうございます。貴ブログを拝読させていただきましたが、私は最近聴いたクリップスの演奏でこの曲の素晴らしさを知った次第です。こんなにうきうきできる楽しい曲、滅多にないと私も思います。

ところでベーム/BPOのモーツァルトは、殆どお聴きになっているのでしょうか。
貴ブログでも触れられていましたが、私も若い頃からモーツァルト=VPOをベストと洗脳されていた関係上、ベーム/BPOの演奏を聴いた記憶は殆どありません。
「今新たにモーツァルトの交響曲を買い足すとすれば、ベーム/BPO盤かなぁ…」と思案しているのですが…。

http://www12.ocn.ne.jp/~yamaoto2/

 

パリ交響曲

 投稿者:天ぬきメール  投稿日:2010年11月14日(日)15時02分24秒
返信・引用
  こんにちは

パリ交響曲はいいですよね
モーツァルトにしては中身に乏しいという批評もあるようですが
こんなに颯爽として心がうきうきさせられる曲はそうあるものではありません
クリップスによる交響曲は2枚しかなくて残念ながらこの曲はありません

以前お気に入りのベーム盤を拙ブログで取りました
http://cocco904.blog46.fc2.com/blog-entry-61.html

http://cocco904.blog46.fc2.com/blog-entry-233.html#cm

 

Re:4つのバラード

 投稿者:さすらい人  投稿日:2010年11月14日(日)09時32分5秒
返信・引用
  yoshimiさん、いつもありがとうございます。

ご紹介頂いたミケランジェリ、ソコロフ、グールド盤などはいずれも未聴です。
ミケランジェリ盤が入手できそうなので、早速購入して聴いてみます。
ご紹介ありがとうございました。今後ともよろしくお願いします。

http://www12.ocn.ne.jp/~yamaoto2/

 

レンタル掲示板
/19