teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 <思いやりのあるコミュニティ宣言>
 teacup.掲示板は、皆様の権利を守りながら、思いやり、温かみのあるコミュニティづくりを応援します。
 いつもご協力いただきありがとうございます。

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]

スレッド一覧

  1. 足あと帳(0)
スレッド一覧(全1)  他のスレッドを探す 

*掲示板をお持ちでない方へ、まずは掲示板を作成しましょう。無料掲示板作成


(無題)

 投稿者:トミ  投稿日:2020年 9月30日(水)12時43分31秒
返信・引用
  pppptechさんへのお返事です

> トミさん
>
> いい下落ですね。嬉しい!!
>
> やはり配当落ち後は、こういう動きが多い。
> 高いところを個人に買わせる、外資や大口の策略が見え見えですよね。
>
午前は完全に買い誘うような動きでした。
ストンと落ちてくれて個人的には良かったです。

様子見です。
 
 

Re: (無題)

 投稿者:pppptech  投稿日:2020年 9月30日(水)12時18分11秒
返信・引用
  > No.149[元記事へ]

トミさん

いい下落ですね。嬉しい!!

やはり配当落ち後は、こういう動きが多い。
高いところを個人に買わせる、外資や大口の策略が見え見えですよね。

> すべての売りは410で微益ながら利食いさせて頂きました。
>
> 一旦様子見
> またポジを持ったら書きたいと思います。 
 

(無題)

 投稿者:トミ  投稿日:2020年 9月30日(水)12時00分13秒
返信・引用
  すべての売りは410で微益ながら利食いさせて頂きました。

一旦様子見
またポジを持ったら書きたいと思います。 
 

Re: ひとりごと

 投稿者:pppptech  投稿日:2020年 9月29日(火)23時22分34秒
返信・引用
  > No.147[元記事へ]

トミさん

終了後すぐに出掛けて今戻りました。
私も感覚的なものはとても大事にしています。

去年セミナーの講師を引き受けた時、どうやったら投資のノウハウを人に説明できるか迷っていました。
チャートと睨めっこを続け、辿りついた答えが「エネルギーの蓄積と解放」でした。
感覚的なものを強引にテクニカルと結びつけ、初心者にも中級者にも分かるように伝えたつもりです。


感覚的なものとは、相場の流れの変化を掴み取ることだと思っています。
大きな変化がある時は、必ずと言っていいほどチャートにも変化があります。

感覚的なものと、テクニカル的な「エネルギーの蓄積・解放」が、上手く合わさった時が利益をあげるチャンスなのかもしれません。
言葉でいうのは簡単で、実際は難しいです。
それでも知らないよりは、チャンスが増えると信じてます。







> 私は先物を始めて6年目ですが、MACDと移動平均線に重きをおいて売買してきました。
>
> ボリンジャーバンドの重要性は常に感じていましたが、エネルギーの蓄積・解放という表現は面白い。
> 感覚的なものを大事にする自分の武器になるのは間違いないかと。
>
> 追記 410で予約を入れ直しました。ナイトで来るか。
>
 

ひとりごと

 投稿者:トミ  投稿日:2020年 9月29日(火)21時10分35秒
返信・引用 編集済
  私は先物を始めて6年目ですが、MACDと移動平均線に重きをおいて売買してきました。

ボリンジャーバンドの重要性は常に感じていましたが、エネルギーの蓄積・解放という表現は面白い。
感覚的なものを大事にする自分の武器になるのは間違いないかと。

追記 410で予約を入れ直しました。ナイトで来るか。
 

(無題)

 投稿者:トミ  投稿日:2020年 9月29日(火)15時22分47秒
返信・引用
  pppptechさんへのお返事です

> トミさん
>
> はい。まだまだここから勝負ですよね。
>
>
> 日経平均のチャート自体は、配当落ちは関係ありません。
> 今日上ヒゲを引いてペナント型の中に戻ってくれば、そのまま収束相場継続となります。
>

600は私にとっては短期で重要な数値でした。
打診450で売ったのも配当落ちを意識してのポジです。

さて、どうでるか。継続です。

 

Re: (無題)

 投稿者:pppptech  投稿日:2020年 9月29日(火)14時27分37秒
返信・引用
  > No.144[元記事へ]

トミさん

はい。まだまだここから勝負ですよね。


日経平均のチャート自体は、配当落ちは関係ありません。
今日上ヒゲを引いてペナント型の中に戻ってくれば、そのまま収束相場継続となります。

ダマシも含め、ここから揺さぶりが激しくなるので、乗り切れるように頑張りましょう。

> 590売りで追加しました。(合計買いの1/2ポジ)
> お騒がせしております。
>
>
 

(無題)

 投稿者:トミ  投稿日:2020年 9月29日(火)14時19分32秒
返信・引用
  590売りで追加しました。(合計買いの1/2ポジ)
お騒がせしております。

 

(無題)

 投稿者:pppptech  投稿日:2020年 9月29日(火)14時14分13秒
返信・引用
  強い相場です。

チャート的には直近23,580円で2回跳ね返されていて、それを抜ける時が追随買いのタイミング。
配当落ちを考えると23,430円を超えた辺りで追随買いするのが、テクニカル的な解釈となるでしょう。

とはいえ配当落ち後の複雑な動きは例年非常に難しいので、追随買い出来るはずもなく、私は両建てしたまた完全スルーしてます。もう2・3日見極めたい。

地銀の一部が、高い銘柄と安い銘柄があるので、高い銘柄を売って安い銘柄を買うサヤ取り狙いで少しINしてます。

 

(無題)

 投稿者:トミ  投稿日:2020年 9月29日(火)12時10分29秒
返信・引用
  450で売りました。(買いの3分の1程度)
書くか悩みましたが、売りも書くと宣言していたので。

400利食い目標値
 

Re: (無題)

 投稿者:pppptech  投稿日:2020年 9月29日(火)12時04分43秒
返信・引用
  > No.140[元記事へ]

こうしんさんも完璧でしたね!

確かに違和感あります。
配当落ち後はただでさえダマシも多いので、買いの人も見極めたい気持ちになるでしょう。

売り方さんが苦しい局面であることには違いないと思います。
チャートが収束する局面では一方向に固執してポジションを取るよりも、臨機応変がベターなのだと思います。


> ちょっと強すぎて違和感があるので10月収穫を待たず取り止め
 

(無題)

 投稿者:こうしん  投稿日:2020年 9月29日(火)11時42分33秒
返信・引用
  配当落ちにもかかわらず強いですね。
ちょっと強すぎて違和感があるので10月収穫を待たず取り止め、23日(月)の買いは薄利ですが確定させました。
また様子見となります。
引き続き宜しくお願いします。
 

Re: (無題)

 投稿者:pppptech  投稿日:2020年 9月29日(火)11時24分52秒
返信・引用
  > No.138[元記事へ]

トミさん

素晴らしい読みでしたね!

配当落ちの今日も強い動きです。
この動きならもっともっと配当を取っておけば良かったです。
落ち分考えると日経は23,600円近辺で直近の高値近辺。

ここから10月上旬にかけて、一般的には動きやすくなります。
ペナント型も最終盤。
①このまま大統領選まで膠着か
②すんなり上下どちらかに抜けるのか
③ダマシを入れてから反対に動くのか

集中力を高めて相場を見ていこうと思っているのですが、今日も寝てしまいました。。。



> 22970の先物買いは23370にて手仕舞いしました。
>
> また、ポジを持ったら書かせて頂きたいと思います。
>
 

(無題)

 投稿者:トミ  投稿日:2020年 9月29日(火)10時45分7秒
返信・引用
  22970の先物買いは23370にて手仕舞いしました。

また、ポジを持ったら書かせて頂きたいと思います。
 

(無題)

 投稿者:pppptech  投稿日:2020年 9月28日(月)13時09分47秒
返信・引用
  お疲れ様です

今日は東証銘柄強いですね。
マザーズが弱く、私のポジション的には嬉しい相場です。
配当権利日ということもあるので、明日以降の反動に注意は必要でしょう。


週末に買いたい銘柄をいっぱい探したので、やはり大きめの下落があると嬉しい。


 

Re: ありがとうございます

 投稿者:pppptech  投稿日:2020年 9月27日(日)17時50分30秒
返信・引用
  > No.135[元記事へ]

ジローさん

専業になられてコロナが発生し不安しかないですよね?
私の知り合いで脱サラして昨年11月に飲食店をオープンした人がいます。
コロナ発生によるいきなりの苦境に凹んでいましたが、今は多少業態を変化させなんとか生き残っています。
最初に大変な思いをしたので、あとは登るだけと言っていました。

投資家も何度も地獄を見ると思いますが、その都度強くなります。
最後まで守ってくれるのは自分の積み重ねてきた努力だけですので、お互い地道に努力していきましょう。

投資の世界すごい大成功者もたまにいますが、焦る必要はありません。
まずは生き残ることを第一に、成功を目指していきましょう。


> サラリーマンをしながら投資を十年、今年から投資一本に転身。同じ投資のはずが景色が全く違い心慌意乱となっておりました。pppptechさんの教えを何度も復習し勉強していると、少し落ち着きを取り戻し前に進めそうな気が致します。これからもよろしくお願い申し上げます。
>
>  
 

ありがとうございます

 投稿者:ジロー  投稿日:2020年 9月27日(日)01時25分19秒
返信・引用
  サラリーマンをしながら投資を十年、今年から投資一本に転身。同じ投資のはずが景色が全く違い心慌意乱となっておりました。pppptechさんの教えを何度も復習し勉強していると、少し落ち着きを取り戻し前に進めそうな気が致します。これからもよろしくお願い申し上げます。

 

ボリンジャーバンドによるエネルギーの蓄積と解放2

 投稿者:pppptech  投稿日:2020年 9月26日(土)22時00分28秒
返信・引用
  画像1
4686ジャストシステム月足
3つの赤い〇の部分全てが、上昇前にボリンジャーが収縮することを表わしています。
特に3つ目の赤〇は、それまで膠着状態が長い間続きボリンジャーバンドも極端に収縮し「エネルギーの蓄積が大きい」。
その為、その後の上昇「エネルギーの解放」も大きくなっていることが分かります。


画像2
4674クレスコの月足
2つ目の赤〇の部分は、ボリンジャーの収縮とともに特徴的な下ヒゲ2本が出現し、その後の大きな上昇へとつながっています。
テクニカル分析やファンダ分析は1つのサインだけでなく、サインが重なる時がとても有効的であることが分かります。

画像3
6787メイコーの週足
赤〇の部分はボリンジャーの収縮とともに、特徴的な下ヒゲ陽線が出現。
この時まで、長い長い膠着状態が続きボリンジャーバンドも極端に収縮。
「エネルギーの蓄積」が大きかったことから、その後の大相場へと繋がっています。


※こうしてたくさんのチャートと睨めっこをして相場の動きに説明が出来るようになってくると、自然と相場予想にも理由や分析を付け加えて考えることが出来るようになってきます。
精度が上がれば、あとは自分を信じて取引をしていけば勝率も上がり、資産も増えていきます。
 

ボリンジャーバンドによるエネルギーの蓄積と解放1

 投稿者:pppptech  投稿日:2020年 9月26日(土)21時58分21秒
返信・引用
  ここまでペナント型や一目均衡表による「エネルギーの蓄積」をいくつか紹介しました。
相場が大きく動く前にには、高い確率で「エネルギーの蓄積」が起こります。
この動きを知っているかどうかだけで、投資の効率は間違いなく大きく上昇します。


ここまで詳しく人に教えていいの?とよく聞かれます。
私は友達にも「本気で投資をしたい人」には無料でとことん教えるので、そう言われることがあります。
しかし私の投資手法を教えたところで、儲かる人はごく一部です。

こうした分析方法を知っていても、それを活かすタイミングを見極めることが難しいからです。
大事なことは、各々の投資経験や知識と、私の投資手法を融合して、自分なりの投資手法を築きあげることです。


●今回は、
ボリンジャーバンドによるエネルギーの蓄積と解放について書きたいと思います。
これは書くまでもない事かもしれないので、復習のつもりで見て下さい。
「ボリンジャーバンドの収縮は相場が動き出す前兆」


画像1
3628データホライゾン週足
どちらの赤〇もボリンジャーバンドが小さく収縮してから上昇に転じています。
左の赤〇は、下限へのしゃがみ込みによる反動をつけて上限へ。
さらに上抜け。この局面でボリンジャーは極端に収縮しています。

右の赤〇は、緩やかな上昇局面か加速する局面。
加速する前にボリンジャーの下限がぐぐっと上昇しボリンジャーを収縮させているのが分かります。
業績などファンダ分析と合わせて見ていけば、加速に乗れる可能性も高まります。

画像2
3852サイバーコム週足
左の赤〇は長らく膠着状態が続いたあと、ボリンジャーバンドもこれ以上ないくらい収縮しています。
膠着状態が長くボリンジャーバンドの収縮も極端だったため、「エネルギーの蓄積が大きく」そのご大相場へと発展しています。
ちなみこの時、一目均衡表で「雲の上限でしばらくもみあいが続くと上放れやすい」(https://9219.teacup.com/kabukeijiban/bbs/102)が起こっていますので、2017年6月~2018年以降の雲を見て下さい。(画像3)


真ん中の赤〇は、調整局面がボリンジャー下限で止まったところ
右の赤〇は、上昇する前にボリンジャーの上限がぐぐっと下降しボリンジャーを収縮させているのが分かります。




 

Re: (無題)

 投稿者:pppptech  投稿日:2020年 9月26日(土)18時49分9秒
返信・引用 編集済
  > No.131[元記事へ]

トミさん

本当にこの上下は、トミさんのように徹底して押し目買いと高いところの売りを繰り返している人の勝てる相場でした。

書き足し続けているペナント型チャート(画像添付)ですが、これほど綺麗に描かれることは過去に例を見ないくらい少ないことです。
コロナ相場が想像を超えるよりゆっくりと時間を使って収束を図っていることが分かります。
ペナント型の上限近辺で売り、下限近辺で買えば何度でも取れた相場ですね。
本来テクニカル分析はこういう使い方が一番大事なのだと思います。



私は大きな動きがいつ来るか来るかと慎重になりすぎて、それほど取れていません。
まだ売りで追随して踏まれていないのが救いです。
バランスを保ったままキープしているので、大きな成果も大きな損失もありません。
小さな利益をコツコツ積み重ねているだけですが、長い目で見ればこのコツコツが私を含め投資家を救います。

投資家が勝ち抜くには、コツコツの積み重ねと、どこかで来る勝負時に資産を伸ばせるかどうかが大事ですよね。
勝負時に失敗することもあるからこそ、コツコツが効いてきます。



※どんどんポジション書いて頂いて大丈夫です。
この掲示板では失敗を恐れることはありません。
投資家は成功と失敗の繰り返しですから。
失敗や意見を、批判や否定するようなコメントは管理してくれている人に削除してもらいます。




> 私は、ポジションのみ書き込みですのでpppptechさんのご意向に反してるのであれば、いつでも仰有って頂ければと思います。
>
 

レンタル掲示板
/8